アナログ・デジタル技術を応用した計測器の専門メーカ



TOP 製品情報 技術情報 サポート 会社案内 採用情報 お問合せ

     TOP製品情報産業機器関連製品 > MODEL 8111


携帯型レール遊間測定器

・ 表示器および操作ボタンが大きく、簡単に操作できます
・ 温度センサが分離してあるため、レール脚部の温度が正確に測定できます
・ 遊間、温度測定の操作を簡略化、誰でも使用できます
・ 上位システムとの通信機能があり、地点、線名情報が液晶ディスプレイに解かり易く表示します
・ 温度測定忘れ防止用のアラーム機能がついています
・ パソコン使用で測定データの管理をすることができます
・ 低消費電力のため電池の寿命が長くなっています
 本器は、レール遊間量とレール温度を手動で測定する携帯型のレール遊間測定器です。 自動遊間測定装置にて測定した遊間データの検証および自動遊間測定装置を使用しない箇所において、手軽に遊間を測定できるよう用意された測定器です。 遊間測定センサ・温度測定センサ・センサからの信号を処理する測定部より構成されています。 総合試験車で実績を持つ自動遊間測定装置にて培った、遊間測定の専門メーカーの視点から性能および拡張性に注力した設計となっており、手動の遊間測定器として最適です。 MODEL 8111
PDF Button (1.57MB)
  • 販売を終了しました。

〒211-0051 神奈川県川崎市中原区宮内4-7-16 TEL 044-589-8180 FAX 044-589-8181 アクセス 
Copyright cアクト電子株式会社 All Rights Reserved. 2016.4.1 改訂